イオンのイエローレシートキャンペーン贈呈式

 新年度が始まった4月11日(木)に、毎年イオンで行われている『幸せの黄色いレシート』贈呈式があり、今年も出席しました。前年度より2つ加盟団体が増え、年々このキャンペーンが広まっている事を感じました。

 クリッパーズでは2万円のギフトカードをいただきました。昨年は食器類や絵本等を購入しました。みんなで同じ食器で食事をしたりおやつを食べたり、新しい食器の使い心地はバッチリです。絵本も喜んで見ています。

 さて、今年は何を購入しましょうか。以前子ども達からリクエストがあったパズルがいいかなあ、お鍋にしようかな・・・。じっくり考えて購入させていただきたいと思います。

イエローレシートキャンペーンとは?

  イオンが地域への社会貢献活動をおこなう「イオン・デー(毎月 11 日)」に基づき、毎月11日に限り、イオンで買い物をして発行される黄色又は白いレシートを、あらかじめ登録されている地域のボランティアや福祉団体の指定のボックスに入れていただくと、イオンから、一年間のレシートの合計額の1%のイオンギフトカードが登録団体に寄贈されるシステムの事です。

 ボックス(⇒)は2か所設置されています。①2階の31アイスクリーム屋さんとリンガーハット前のエスカレーター横と、②食品売り場のレジ近くのエスカレーター付近に各団体ごとに分かれて、11日から13日まで置かれています。
 なので、家計簿記入等のためにレシートを一度お持ち帰りになられても、13日までにボックスへ お入れくだされば大丈夫です。

みなさま、毎月11日にイオンでお買い物された際の黄色又は白いレシートは、是非、『ひの・I-BASYO』の投函BOXへお入れください。

よろしくお願いいたします。

Comments are closed.