Archive for ひの・I-BASYOについて

公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団様・一般社団法人東京馬主協会様より助成を受けました

子どもたちの活動の幅を拡げたり、緊急時の移動手段として利用できるよう、予てより公益財団法人中央競馬馬主社会福祉財団様・一般社団法人 東京馬主協会様の「平成29年度 施設整備等助成事業」に、車輌の助成申請を行っておりましたところ、無事に平成29年9月19日付けで助成決定通知をいただくことができました。

そして、この度、助成を受けて購入した新車「Honda ステップワゴン」がクリッパーズに納車されました。

車の両側・後部には職員がデザインしたクリッパーズのロゴステッカーが貼られています。

先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」が搭載されており、安全性能も高い車輌となっています。後部の縦型ドアから乗り降りすることもでき、子どもたちのお出掛けの際にも使い勝手がよさそうです。

大切に活用させていただきます。ありがとうございました。

平成29年度 放課後等デイサービス自己評価の実施結果について

平成29年度においても、放課後等デイサービス自己評価表により、保護者の皆様からの評価及び職員の自己評価を実施いたしました。
実施時期 平成30年2月
クリッパーズ29年度自己評価表保護者アンケート集計結果

クリッパーズ29年度自己評価表事業者アンケート集計結果

放課後等デイサービス クリッパーズの運営法人について

放課後等デイサービス クリッパーズは特定非営利活動法人ひの・I-BASYOか運営しています。

 

 

設立趣旨書

近年、発達障害に対する関心や知識は高まりつつありますが、十分とは言えず、発達障害を抱える子どもやその保護者は周囲からなかなか理解されず、生き辛さを感じています。そのような中、発達障害を持つ子ども達のために何か出来ることをしたい、仲間と一緒なら何かを変えられるかもしれないと平成20年4月、日野市在住の保護者を中心に日野・発達障害を考える会「スキッパー」が結成されました。
「スキッパー」には、子どもの障害の有無、種別、年齢に関係なく、保護者の他にも発達障害に関心のある様々な立場の人が参加しており、保護者同士の交流はもちろん、障害についての学習会を開催し知識を深めたり、将来の自立へ向けての情報収集等行ってきました。
「スキッパー」には子どもも同行します。その子どもたちの交流の場として「レッツスキッパーズ」を作りました。レッツスキッパーズには元学童クラブ指導員・教師始め様々な方がボランテイアで関わってくださり、保護者がスキッパーの活動をしている間、子どもたちは交流を重ね、次第に仲良くなって、そのうち独自の行事も行うようになりました。レッツスキッパーズを居場所と感じ、楽しみを持って参加する子ども達を見るうちに、このような「居場所」が日野市にあったら良いな、という思いが次第に膨らみました。
発達障害を持つ子どもは、概して相手の感情を読み取ることが苦手であり、特定の刺激における過敏さ、衝動性など、人とのコミュニケーションの部分において困難が多く、周囲に溶け込むことが苦手で、孤立しがちです。そのような子どもたちにとって、自分の「居場所」があるという思いは、非常に大切なことであります。そこが生活の楽しみの場となり、ひいては心身の安定につながり、成長の原動力になって行きます。
加えて、近年発達障害と認められる子どもの数は増加傾向にあり、放課後の居場所の必要性はますます増大しています。
私たちは身近な地域において、発達障害を持つ子どもを対象に、一人ひとりに寄り添って放課後や長期休業中を楽しく、自分らしく過ごす事が出来る場所を作りたいと思います。
更にその居場所を核とし、保護者を含む関係者に対する学習の場の提供、講演会など障害理解の啓発活動の実施、保護者に対しては相互の交流や親睦、ペアレントメンターの育成をします。更に、就労や、自立への支援などを行います。
広く社会に向けた事業を行うことで、発達障害の有無に関わらず、共に生きる社会の実現を目指した活動をしたいと考えております。
私たちのこのような活動は営利を目的とするものではないので、特定非営利活動法人を設立し、活動の継続と充実を図って行く所存です。

特定非営利活動法人ひの・I-BASYO

特定非営利活動法人として認証されました

法人名称 特定非営利活動法人ひの・I-BASYO
法人名称カナ トクテイヒエイリカツドウホウジンヒノイイバショ
代表者 理事長 宮崎 雅子
定款の目的 この法人は、発達障害児・者の豊かな生活を作り出すために、個々の持てる力を引き出し、充実させることのできる場所づくりを中心に、発達障害児・者とその家族、関係者及び地域社会に対して、健全育成のための適切な療育、社会生活の場の提供と支援、教育研修、情報提供に関する事業を行い、もって社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。
法人設立日 平成26年8月6日

アカウントを作成しました

Twitterとamebaのアカウントを開設しました。
ホームページとあわせて、今後の活動についてのお知らせや、情報交換ツールとして
使っていきたいと思います。
まだまだ初心者ですがよろしくお願いいたします。

Twitter  https://twitter.com/hinoibasyo
ameba   http://ameblo.jp/hino-ibasyo

00021685_350A

ひの・I-BASYOの想い

明日がまちどおしいparts2

安心、自信、自由が守られる

自分の気持ちを大切にできる

そんな居場所をつくりたい

特定非営利活動法人申請中

みんなのほっとできる場所  ひの・I-BASYO (ひの・いいばしょ)

私たちの思い

発達に困難を抱える子の放課後の居場所

ひの・I-BASYOでは趣旨に賛同し、一緒に活動してくださる方を募集しています。
やってみたい方、詳しい説明を希望される方はお問合せからご連絡ください。

ibasyo1 チラシ 表

ibasyo1 (800x559)

ibasyo2 放課後等デイサービスとは、私たちの思いとは チラシ 裏

ibasyo2 (800x560)

ibasyo4 みんなのほっとできる場所 チラシ 表

ibasyo4 (800x566)

ibasyo3 こんな居場所をつくります チラシ 裏

ibasyo3 (800x566)

 

クリッパーズへようこそ

20142014ibasyo1 (800x559)