Archive for しりたい

夏休みイベント~夕涼み会~

夏真っ盛りの8月11日(土)の夕方、クリッパーズで夕涼み会を行いました。

これまでは育成の一環として、綿あめを食べたりヨーヨー釣りやスーパーボールすくい、射的等のゲームをしたりしていました。今年は初めて夕方5時から始め、これまでのコーナーの他に夕涼み会の目玉としてスイカ割りや線香花火、焼きそば・フランクフルトやかき氷を食べる等の新たな企画も取り入れました。

当日の子ども達は「いつもの縁日とちょっと違うね。」と、やや緊張した面持ちで職員と一緒に夕涼み会の準備をしてくれました。ヨーヨーの風船を膨らませるのに水入れがうまくいかず悪戦苦闘。子どもも職員もビショビショになりながら何とか完成。たくさんヨーヨーが出来ました。釣るためのこよりを作ったり、スーパーボールをすくうポイに紙を張ったり、肉・野菜と中華麺を炒めクリッパーズ特製ソースで味付けした焼きばを作ってパックに詰めたり・・・、みんな一生懸命

夕涼み会の全体の流れとゲームのルールを話してから自分がお店屋さんとして担当したいコーナーを決めました。

「ぼく、綿あめ」「わたし、ヨーヨーやる

「去年ゲーム担当したから今年もゲームやる。」

等と、みんな積極的に発言してくれたので早々と担当するコーナーが決まりました。夕涼み会が始まるまでコーナー毎にお店屋さんのルールの確認をしながらお客様をお迎えする準備が整いました。

5時になり、幼児さん・小・中・高生の子ども達や保護者の方々と賑やかに始まりました。

ゲームコーナーは射的に輪投げ、マグネットシール釣り、ヨーヨー釣りにスーパーボールすくい。

初めは「うまく出来なかったらどうしよう」と迷っていた子ども達も、他の子がゲームをして景品をもらっているのを見て、「あれ欲しいからやっぱりやる」と挑戦していました。景品をもらえてニッコリ!! もちろん景品がなくても上手に玉が的に当たったり、輪が入ったり、たくさんスーパーボールがすくえたり喜んでいました。

    

子ども達はお店屋さんとしても、幼児さんや保護者の方々がたくさんいらしてくださったので、これまでよりずっとスムーズにゲームの説明をしたり景品を渡したり、みんな自主的に一生懸命働いてくれました。

  

暑かったのでかき氷をみんな美味しそうに食べていました。綿あめは機械の関係で少しお待たせしましたが、ふんわり優しく出来ている綿あめにみんな満足そうでした。

一通りゲームをした後はみんなで焼きそば・フランクフルトを食べる時間。初めて会う人同士も、自然と「美味しいね!」と会話がはずみ、楽しそうでした。

その後はスイカ割り。真剣に新聞紙の棒を振り上げスイカめがけて一直線。

「もう少し右。」「違う、左だよ。」「そのまま真っすぐ!」と、しっかり教えてくれる子もいれば、いじわるして違う方向を教える子など、熱い声援にスイカに当たっても当たらなくても頑張りました。

たたき終わったらみんなで甘くて美味しいスイカに舌つづみ。

スイカ割りの後は線香花火。一斉に火をつけたので、線香花火とはいえあなどれません。駐車場の中が煙でもうもうとなってしまいました。それでも、初めて花火をする子もいて、みんなで静かに線香花火のパチパチするのを眺めるのも中々いいものでした。

そうこうするうちにお開きの時間。

「楽しかったー。」「またやりたい!」等と、子どもも大人もたくさんの笑顔!!

順番待ちや予定を変更し少し混乱した所もありましたが、初めての夕涼み会、計画通りに行かなくてもみんなの想いと職員の想いが重なっておおいに盛り上がりました。みんなにとって、とっても素敵な夏の一ページになったかな!?

最後に、みなさまに、ありがとうと感謝を込めて!!

 

 

 

 

 

夏休みお弁当作り

夏休みも終盤に差し掛かってきました。残り僅かな夏休みを元気よく遊びまわっている子もいれば、宿題を終わらせようと集中して学習に取り組む子もいたりと、それぞれの夏休みを過ごしていました。

今年の夏休みは月曜日はご家庭でお弁当を作ってきていただき、それ以外の曜日は職員それぞれが試行錯誤し、子ども達に協力してもらいながら昼食づくりを行ってきました。

今回、子ども達に自分たちのお弁当を作ってもらおうと企画しました。お弁当箱を持参してもらい、子どもたちのリクエストを交えたおかずをそれぞれが考えながら詰め込んでいました。

こういった経験をしていくことで、自分の食べられる量や作ってくれている人たちへの気持ちに気づくことにつながっていけたらと思っています。

写真は子ども達のお弁当の写真です。どうやって詰めたらよいかを一生懸命考えていました。

 

~クリッパーズお楽しみ会~

本来の予定であれば遠足でしたが、今年は気温が高く熱中症の心配などもあり残念ながら遠足を中止し、お楽しみ会に変更となりました。

きっと遠足に行きたかった子もいたでしょうが、それを言わず、今日を楽しみに、元気いっぱい来所してくれた子どもたちの笑顔にこちらも一層やる気が出ました!子どもの笑顔は本当にパワーがありますね。

午前中はBBQの準備を手伝ってくれたり、ゲーム大会を楽しんだり思い思いの時間を過ごしました。

普段はゲームが1回30分というルールですが、今日はスペシャルデーなので皆で交代しながらじっくり対戦をしていました。

BBQが焼きあがると、皆好きなものを頬張って「おいしい!」が

こだましていました。食べっぷりの良さは気持ちがいいです。

用意した食材で子どもたちが喜ぶかなと期待した物は意外にも受けなかったり。

たくさん食材を用意できたのでそれでもみんな何かしらおいしいと食べることができました。

食べながら焼くのを手伝いしてくれたり、BBQの醍醐味も味わってくれたかな?と思います。

デザートの焼きマシュマロには、チョコをディップしたり顔を描いて

楽しんで作ったり、職員や友達の為に作ってくれる子もいました。

午後は片づけをした後は食休みをしながら、人生ゲームコーナー

ウノコーナー、カラオケコーナーに分かれて過ごしました。

普段はカラオケをしない子も、今日の雰囲気に乗って歌ってみたりと

また新しい一面を見せてくれました。

バレーボール大会もリクエストに上がったので行いました。

子どもも職員も入り乱れて白熱の試合を繰り広げ、

応援する子も思わず力が入るほどでした。興奮しすぎてトラブルもありました。

本日最後のイベントはビンゴ大会です!

いつ自分のカードの数字が呼ばれるのか、ドキドキわくわくしている子どもたち。待てなくて大変な子もいました。

数字が読み上げられる度に、一喜一憂の声が上がり盛り上がりました!

ビンゴした子から順に、おやつ詰め合わせとフードバンクさんから頂いた

おやつを

選んでとっても嬉しそうでした。

大きなケガやトラブルもなく無事一日を終える事ができました。

自分が出来そうな場面では、進んでお手伝いをしてくれたり

お手伝いをする子を見て、自分もとお手伝いをしてくれる子もいて

自主性も育ってきていると感じた一日でした。

今回の様に子どもたちの安全を十分に配慮しながら楽しめる企画を実施していければと思います。

夏休みイベント~流しそうめん~

今週からいよいよ待ちに待った夏休みが始まりました!子どもたちも長いおやすみでどんなことができるのかわくわくしているようでした。

今年のクリッパーズは3つの大きなイベントを企画しております。

その一つ目のイベント「流しそうめん」を7月26日(木)に実施しました。

昨年と育成室のレイアウトが変わったことや初参加の子達が多いこともあり準備から大忙しでした。

それでも当日子どもたちがたくさん協力してくれたこともありとてもよい雰囲気で実施することが出来ました。

短い時間でしたがたくさんの子どもたちの笑顔が見ることができて、とても嬉しかったです。

今年で3回目となる流しそうめん。今回は「大きいお兄さん・お姉さんと小さい子たちの交流」をテーマに、小学生以上のみんなにメインとなるめん流しをお願いしてみました。

結果!めんの流しはもちろん、食材の補充、列の整理、小さい子の応援など多岐にわたる働きぶりを見せてくれました。

また、そうめんにキュウリやネギを乗せた「セット流し」、水を多めに使用した「激流めん」、ミニトマトやイチゴをピンポイントで流す「チャレンジキャッチ」など様々な楽しみ方でイベントを盛り上げてくれました。

慣れない司会進行でご迷惑をおかけしてしまいましたが、参加してくださったすべての方たちに助けられ、楽しい時間を作ることが出来たと感じています。ありがとうございました。

誕生日会(4月~7月)

クリッパーズでは毎月子どもたちの誕生日会を実施しています。毎回担当の職員が主役の子に食べたいケーキのリクエストを聞きながら、誕生日ケーキを用意しています。特に子どもたちの中では、自分たちでオリジナルのトッピングを出来るものが人気で、どの子も工夫を凝らして自分で納得のいくまで手を加えています。

今回は4月から7月までの誕生日会の様子を掲載いたします。

今後誕生日会を迎える子達、自分の誕生日会を楽しみにしていてくださいね!

ケーキその1 ロールケーキ

ロールケーキにフルーツやクリームをトッピングしてデコレーション

ケーキその2 フルーツゼリー

職員が子どものリクエストに応えて作りました!!

ケーキその3 トライフル

最近流行なお菓子の一種です。自分たちでスポンジやフルーツ、クリームやアイスなど好きなものをたくさんトッピングしています。

この様なケーキをみんな美味しそうに食べています。

誕生日会の最後にはクリッパーズのみんなからのオリジナルメッセージカードをプレゼントしています!

 

あさひっこまつり

5月20日(日)に近隣のあさひがおか児童館で開催された「あさひっこまつり」に参加してきました。

一昨年から毎年ブースを出展させていただいており、今年は「カード&ボードゲーム」と「紙芝居発表」をしました。

ゲームコーナーでは、クリッパーズで使っている療育的なグッズを実際に遊んでもらい、面白さを体験してもらいました。どのゲームも盛り上がっていて、「面白かった!」「勝ててよかった」などの声が聞こえてきました。

紙芝居では担当の子が以前からコツコツと作っていたものを今回ステージでの発表をさせて頂けるということになり、実現しました。

本番当日は、かなり緊張していましたが、とても上手に発表することができ、大きな拍手をもらえました。今まで頑張って作ってきたものをたくさんの人に見てもらえてとても嬉しそうでした。

本番を迎えるまでも、事前準備から子どもたちに手伝いをしてもらい、お客さんたちに楽しんでもらえるよう頑張ってくれました。

それらのかいもあり、今年も大盛況でした。当日参加してくれた子どもたちや準備を手伝ってくれた子たちには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!

防災訓練

5月24日(木)に防災訓練を実施しました。

今回は非常持出袋(防災グッズ)の内容確認と寝袋体験を行いました。

非常持出袋(防災グッズ)の確認では、子供達には初めて目にする物もあり興味深々な様子。非常食はもちろん、アルミブランケットや手回し充電のラジオライトに簡易トイレなど、どんな時にどう使うのかをみんな真剣に聞いてくれました。

そして寝袋体験。

寝袋を頑丈な袋から出し、広げることから始め、中に入って寝心地を確認してまた袋にしまう。

職員の話をしっかりと聞きながら1つ1つの工程を楽しみながら行いました。寝袋を袋にしまう作業は大人でも大変なのですが、1人も諦めずに頑張ってくれました。

少し遊びのような体験になりましたが、真剣に聞いて、考えて、取り組んでくれました。

子供たちの協力にとても感謝しています。

GWのクリッパーズ

今年度も昨年に引き続き、ゴールデンウィークバーベキューをしました。

昨年よりもたくましくなった子たちが多く、準備から調理の作業、片づけまで積極的に手伝ってくれました。

何事も積み重ねていくことが力になっていくんだなと思いました。

またGW中は天気の良い日が多く、子どもたちと普段よりも遠くまで遊びに出かけました。以前は体力的に厳しかった子も元気に最後まで歩くことができたのを見て、成長を感じました。

こういった様々な経験の中で、楽しかったという思い出が増えていけばと思います。

進級・入学おめでとう!

4月9日を迎え、ほとんどの子たちが、新たな学校生活をスタートさせました。クラスの環境が変わらない子もいたようですが、多くの子が新たな環境の中でのスタートです。まだまだ緊張した日々が続いていくことと思います。そんな子供たちの緊張を少しでも和らげてあげられる場所にしていきたいです。

小学校や中学校・高校に入学した子たちが真新しいランドセルや制服を見せてくれました。これからの生活を支えてくれるものを大切に使いながら、思い出をたくさん染み込ませていってほしいです。

仲田の森にお出かけです!

4月6日の今日から新学期がスタートしました。子どもたちも新しい生活の始まりを楽しんでいるようでした。

始業式だけだった子たちが多かったため今日は早めの昼食を食べてみんなでお出かけをすることにしました。先日HPでもお知らせしたとおり馬主協会の方々の助成により新しい車を購入できたので、今回はその車を使って「仲田の森」にみんなで遊びに出かけました。

最初は他の子たちの中に入っていくことが難しい子もいましたが、時間が過ぎるとともに一緒に楽しむことが出来ていました。

クリッパーズの仲間たちとはもちろんですがこういった経験を通して様々な子たちとの交流を深め、自らの成長の糧にしてもらえればと思います。